世間を騒がせている、長崎県・佐世保市の事件。
皆さんはどんな印象を持って、ニュースを見ているでしょうか。

私は先日ニュース番組を見ていたのですが、被害に遭った女子高生の通夜に参列した女性のコメントを聞いていたら、胸がギュッと掴まれるような・・・なんとも言えない気持ちになりました。

まだ10代の若い女の子。
これからだっていうのに、何も悪いことしていないのに残忍な手で命を奪われて。しかもその犯人が同級生の女の子。

ご両親もやるせないですよね。

コメントにもありましたが、「大切に大切に育ててきた娘でした。」という父親のコメント。
どんなに辛いか。どんなに無念か。
私も1人の息子をもつ母として、胸が本当に痛む事件でした。

事件や事故で亡くなるというのは、周りの人間は心の準備も予測もできていないことなので、心の整理っていうものが本当につきにくいと思うんですよね。
大切に大切に育ててきた子供が、見るも無残な姿で帰ってきたとしたら・・・。
親としてこんなに苦しく辛いことはない。

間違いないです。

相手の女子高生にどんな事情があったのかは知らないですし、たとえ複雑な家庭環境だったとしても、それが理由にはならないと思うんですよね。
複雑なかてい環境の中でも、必死に生きている子供だっている。
逆に恵まれた環境でも、世に背く行為をする子供もいる。

みんな生まれたときは真っ白で、同じなのに。

何が間違ってこうなってしまうんでしょう。
悲しいことですね。

様々な足のトラブルがありますが、足のトラブルといえば何を思い浮かべますか?

女性の方は「かかとの角質」が思い浮かぶかもしれませんが、一般的に有名なのはやはり「水虫」ですよね。
水虫とひとくくりにいっても、いろいろな種類があるらしく、私も今まで名前だけは聞いたことがあるのですが、「爪水虫」という症状の画像をはじめてネットで見かけました。

爪が水虫になる。
どんな症状をイメージしますか?

私が見た画像は、爪が白く濁ったり、黄色く変色したり、縦に白い筋が無数にはいっているものでした。
自分の足の爪を確認しましたが、私は幸い大丈夫のようで、綺麗なもんでした(笑)

我が家の旦那様が、足のトラブルに見舞われているんですよね。
水虫なのかなんなのか、医者でも分からないようで病院へ行っても「わからない」と言われるそうです(笑)

主に足の裏の皮がぽろぽろと白く乾燥して落ちてくるのですが、水虫じゃないの!?って思うんですけどね。
執拗に掻いている姿もそこまでみかけないんです。
いったいなんなんだろう、、といつも思うのですが。

話は反れましたが、爪水虫や水虫になると自分だけではなくまわりで生活する人にも害があるようなので、早めの治療が必要になります。
クリアネイルで爪水虫治療をしたり、皮膚科に通ったりして早めに治してしまいましょう!

これからの季節、特に女性は足元のおしゃれにも気を使うシーズンですからね。

誰に見られても恥ずかしくない足元を演出しましょ★

私はドラマや映画を見ることが何より大好きで、子供・主人が寝静まった深夜に内職をしながら一人まったりと撮り溜めしておいたドラマを見ています。

ルーズベルトゲームは、リアルタイムでは1回も見ることができなくて、今やっと全話見終えたのですが、、、
凄く面白かったですね!!
展開としてはまぁ「半沢直樹」の再来か?みたいな。
ところどころ、「半沢直樹でいえば、この人が半沢直樹。この人が大和田」と、人物像を重ねてみてしまう部分もありましたが(笑)

でもやっぱり、中々面白かったです!!

特に野球部のくだりは感動ものでしたね。

2話目のシーンなんて、涙なしでは見れないでしょう。

過去酷い目に遭って半分人間不信に陥っていた青年が、青島野球部と出会って、仲間と出会って、変わっていく姿。
凄く感動しました。

唐沢さん演じる細川社長が、野球部の試合に凄く感動して、最初は無関心だったのに段々熱くなる姿も、中々見ものでしたね^^

展開については、正直想定の範囲内でした。
まぁ最後は大体どのドラマもハッピーエンドで終わるんですけどね^^

でも、最後の解散してしまう野球部を女性社長が引き取るっていうのは、涙でそうになりましたねー。
ジュディさん、好演でした!!

ああいう、「内容」のあるドラマを見るのは本当楽しい!
撮り溜めしたドラマを見る利点はなんといっても、一気に楽しめるところですよね。
リアルタイムに見るのも勿論楽しいですが、私は一気に楽しめる方が好き^^

皆さんはどちら派ですか?

現在、ダイエット中の私。
まだまだ目標数値には到底及ばないのですが、ダイエット成功=目標体重まで到達することができたら、主人にご褒美を買ってもらうことにしました!!

何がいいか、すごく迷ったのですが、痩せて一番必要になるもの・・・といえば、そう洋服ですよね。
でも、洋服にまったく興味のない私。
そこで次に思い浮かんだのが、ペアアクセサリーなんです♪

でも、主人も私もアクセサリーにはあまり興味がない。
ピアスは好きだったけど、1歳の息子がいるのでそれは無理。

ネックレスも引っ張られたら危ないし、無理。

そこで、ペアリングを買うことにしました!!

結婚しているのでペアリングっていうのも変ですが、結婚指輪のサイズが恐らく変わってしまうことになると思うので、そうなると落とす心配があるから新しいのが必要になりますよね。

結婚指輪なのだから、主人とペアじゃないとおかしいし。

と、いうことで。
ペアアクセサリーを買うことにしました★

まだ候補とかは決まっていないのですが、シンプルなデザインのものがいいなぁと思っています♪

今は指が太くて、指輪というより「輪」といったほうが正しい・・・。せっかく可愛いデザインなのに、もったいないんですよね。
指が太いと指輪って似合わないもんなんですね(笑)

目標体重まであと14㌔弱あるので、当分先の話になりそうですが、ペアアクセサリーの為に、がんばってダイエットに励みたいと思います!!

子供のために、綺麗な母親でいたい!
主人のために、綺麗な妻でいたい!!

子供の成長

| 未分類 |

我が家には1歳8ヶ月の男の子がいます。
毎日毎日少しずつ成長していく彼の様子を、私達夫婦・同居している義両親と一緒に和みながら見守っています。

そんな息子の最近のお気に入りは、「アンパンマン」です。
子供のヒーローですよね。
息子もアンパンマンが大好きで、加入しているケーブルテレビの録画放送を毎日毎日飽きもせず見ています。

最近はきちんと内容を把握できているようで、バイキンマンがアンパンマンにイタズラをするシーンが出てくると、「あああーーーっ!!!」と怒り始めます(笑)
最初は何怒ってるんだろう?って思っていたんですけどね(笑)
どうやらバイキンマンに怒っているようです。

アンパンマンがバイキンマンの攻撃で、顔にダメージを受けると「ああぁ~…」とションボリ(笑)
ジャムおじさんが新しい顔をアンパンマンに届けるシーンになると、狂喜乱舞(笑)

凄く凄くなごみます。

うるさい位、バイキンマンに怒るのはちょっと辞めて欲しいけども。

こういう子供の成長って、凄く嬉しいですよね。
ものの1年半前までは寝ているばかりで、怒ったり笑ったりなんてしなかったのに。
人って凄いなぁって。思います。

私がしている梱包の内職を横で見て、自分も真似しておもちゃを梱包しようとして、「うっ!」って「シール貼って!」と指差す息子。
可愛いんです!
お仕事なので、内職の品は絶対に触らせませんが、使えない梱包材の切れ端を渡すと嬉しそうに、自分のおもちゃをつつみます(笑)

これからもっと色んな成長をみせてくれるんだろうなぁって思うと、楽しみです^^

最近ダイエットを始めた私。
最近といってももう1ヶ月になるのですが、成果としては-3キロくらい。
急激な減量はリバウンドに繋がるっていうダイエットの鉄則があるから、丁度いいペースなのかな?とも思いながら。
もっと減ればいいのにという欲と闘いつつ頑張っています♪

もともとの体重が多いから、少し減ったくらいじゃ誰も気づいてくれないけども(笑)
めげずに頑張ります!

ダイエットしているとやはり自然と女子力というか、自分磨きに欲がでてくるもので、最近は着る服だったり化粧だったり少し凝っています。
前は家にいるときはルームウェアが定番だったんですけどね。
今はいつ誰が来ても大丈夫な服を着るようになってきました。

メイクに関しても、前よりも丁寧に眉毛の手入れをしてみたり、アイメイクをしてみたり。
今まで花粉症・涙目を理由にアイメイクはあまりしていなかったのですが、やっぱり私も一応女だったらしくやり始めると楽しいものです★

私は普段視力強制だけのソフトコンタクトレンズをしているのですが、これをナチュラルな感じのカラコンに変えてみようかな~とも思いはじめました。
そんなハーフ顔になりたいとか、ギャル顔になりたいとかは思わないんですが、自然に瞳を大きく見せれるカラコンも多くあるって聞いたのでちょっと興味を持ち始めました。

ハニードロップスのカラコンが結構目に優しいつくりをしているって教わったので、色々と見て自分の好みに合いそうなものを探してみようかな?と思います。
カラコンは試してみないとその印象って分からないっていうから、ちょっと難易度高いですよね^^;
迷います。

先日、THE MUSIC DAY~音楽のちから~を見ました!
今流行のミュージシャンだけではなく、結構昔の楽曲も聴けて結構充実した番組だったと思います♪

でも、番組を見ていて思ったのは歌手の人の歌唱力の衰えでしょうか。

ある程度年齢を重ねた方でも凄く上手な方も大勢いらっしゃいますが、「あれこの人こんなだった?」という印象を受けた人もチラっといらっしゃいました。
中でも衝撃だったのが、岡本真夜さん。

まだそんな歳でもないと思うのですが、生歌で全然声が出ていなかったんですよね。

彼女の代表曲「TOMORROW」を歌ったのですが、高温部分がちっとも出ていなかった。かすれていたんです。

下手だとは思わないけど、ちょっとショックでしたね。
この歌大好きで、今でもiPhoneにいれてよく聴いているので。違いが分かりすぎるというか。

もちろん、CD音源と生歌とでは違ってくるっていうのは分かっています。

けど、あまりにも声出ていなくて。

結構長時間放送していた番組ですが、一番印象に残っているのは後半にやっていたジャニーズヒットメドレー(笑)
何だかんだ一番盛り上がっていたように思います。

やっぱり華がありますよね。ジャニーズは。

あと、、、
槇原敬之さん。
彼も過去に覚せい剤で逮捕されていますよね。でも今こうやって見事に返り咲く事ができて、世間に認められるまで回復して。
凄い努力をしたんだろうなぁって、ちょっと違う目線で見ていました^^

来年もこの番組がみれるといいな。本当いい番組です。

里帰りと親の心。

| 未分類 |

うちの両親は、何故か知らないけど子供である私と妹に凄く気を使う人達で、ただの『里帰り』なのに精一杯のもてなしをしてくれるんです。

凄くありがたいのですが、ちょっとこちらとしても気を使ってしまうんですよね。

去年帰った時は「美味しいカニを取り寄せた」と言って、大量のカニを通販で取り寄せていました…。
カニは大好きだし、旦那は苦手なのでこういう機会じゃないと食べれないから嬉しいんだけども、私としては、普通に里帰りしているだけなのでもっと楽でいいのにな、って思ってしまう事もあるんです。

先日も半年振りの里帰りをしたのですが、今度は「カレーの通販で美味しいのみつけた!」と超張り切って出されたカレーのレトルトの山(笑)

持って帰りな!と大量に持たされました。

ありがたい親心なんでしょうけどね。

カレーの通販なんて私はあること自体知らなかったです(笑)
うちのカレーはいつも市販のカレールーで作るオーソドックスなものなので。

でも、有名なシェフが監修したとかいうカレーとかは流石に美味しいですよね^^
ああいうカレーを食べると、その値段にも納得できちゃう。

インスタントラーメンでも、有名店のラーメンとか結構ありますが、やっぱりラーメンはその場で食べたほうが美味しいですよね。

その点カレーなら、再現しやすいのかなぁ?とかちょっと思ったりしました。

パウチですからね。

母から貰った大量のカレーストック。
当分の間、我が家の非常食となりそうです(笑)

最近、ダイエットを始めた私。

少しずつ、本当に少しずつですが体重が落ちてきて若干見た目にも分かるようになってきました。

元々が凄く太いので、目の錯覚かもしれませんが(笑)

ダイエット成功したら、まずしたい事があるんですよね。

今まで太っていた経験しかないので、女性サイズの服を着たことがないんです。覚えている限り。
いつもXLとか3Lとか。大き目の服ばかり。
だからダイエットを成功させたら、せめてLの服を着たい!って思っているんです。

そして、可愛い服を買って旦那とデートしたい!!
手を繋いで映画とかいいなぁ(笑)

女性って結構デートとかの服装気を使うじゃないですか?

男性のデート服ってあるんですかね?
うちの旦那は無頓着なので、デート服とか正直なかったように思うんですよね。いつも適当だったんじゃないかな(笑)

初デートの時もそんな気合を感じなかったし。

オシャレな男性は男性のデート服って持っているんでしょうか。

そういう男性とお付き合いした事がないので、未知の世界です。

まぁあまり拘りが強すぎても、めんどくさそうですけどね(笑)

とにかく、まだ目標体重には程遠い私なので、1日1日を頑張ってダイエットして。
いつか目標体重に到達したら、可愛い服を買って旦那とデートしたいと思います!

たまにテレビ番組とかで「仰天チェンジ」とかいって、太った女性がビックリするほど綺麗に痩せた姿を披露していますよね。
私もあれに出たいくらいです(笑)

恥ずかしくて無理ですけどね(笑)

先日テレビ番組で、友達が1000人いる男性が出演されていました。
街を歩けば次々に出会う「友達」。

「お~!」「元気~?」と次々と声を掛けていってはまた次の友達に出会う・・。
そして歩いている時、食事をしている時、お風呂に入っている時と。
常に携帯で誰かと話している彼の姿を見ていて、「この人寂しがりやなんだなぁ」と思いました。

私は自分で言うのもなんですが、友達と呼べる人は少ないです。

知り合い程度の人は結構いますが、腹をわって話せるという間柄の人はほんの数人程度。

でも、寂しいと感じたことは無いですね。

その男性を見ていて、凄いなぁ・羨ましいなぁと思わなかったかといえば、嘘になりますけどね(笑)

私は元々人見知りが激しいので、不特定多数の人と仲良くということがとっても難しいんです。
だからああいう風に誰とでも話せて、友達!って言えてしまう人を見ると嫉妬にもにた気もちを抱く事があります。

薄っぺらい友達なら要らないと思うのですが、彼の場合急な呼び出しにも応じてくれる「友達」が大勢いるようでそれを番組で検証していました。

「ああ、友達なんだな」って思いましたね。

知り合いと友達との区切りって難しいけど、彼の場合はきちんと友達してるんだなぁって。

かといって、友達1000人欲しいかと言われればそんなに要らないんですけどね(笑)
誕生日とか祝えないです・・1000人も(笑)

いつでも誰かと繋がっていたいっていう、現代人の一種の依存症みたいなものなんでしょうね。
そう思いました。